« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

井上花展 ご来廊有難うございました

昨日(11/17)を最終日とし、「井上 花 展 カ・ラ・フ・ル・ず」が好評の内に終了致しました。

多くの方にご来廊いただきまして、誠に有難うございました。

Inouehanaten1_5

ご覧いただく方に「楽しんでもらいたい」と言う彼女の作品が並ぶと、

画廊が非常に明るくなり、内装を変えたと思われた方もいらっしゃいました。

色彩の美しさに惹かれて、画廊に入ってこられる方も。

皆様の笑顔が嬉しい、幸せな気分になった展覧会でした。

 

※前回の日記「井上花の魅力」が下書きのものを1週間ほど公開していました。

 読んでくださった方には失礼致しました。

 現在は続きを書いて公開しています。

 

吉美画廊

〒530-0001大阪市北区梅田1-9-20 大阪マルビル2F

tel.06-6341-2358

e-mail. yoshimi@mbm.nifty.com

web. http://www.yoshimigallery.com

|

井上花の魅力

現在、吉美画廊では「井上 花 展 カ・ラ・フ・ル・ず」を開催致しております。

タイトル通り、様々な色が散りばめられた展覧会です。

井上花は広島出身、現在東京在住の為、

大阪の展覧会ではお知り合いの方はご覧いただけないなあと思っていましたが、

初日から東京・広島からいらっしゃり、

驚いたとともに彼女の人柄をより知ることができました。

「井上さん」というより、「花さん」が似合う、

そして作品も「花さん」そのものだというお話をしてくださったり。

ボツとなった作品を成仏させてあげる為に、

描かれていた植物の名前を新たな作品の題名に付けたエピソードをお話すると、

「彼女はやさしいから」

という返答があったり。

意志が強いという言葉も。

作品は井上花をまさしくあらわしているのだなと感じましたし、

彼女が身近な人に愛される人だからこそ、

愛される作品が生まれるのだなと思います。

|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »