« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

-small space- "BLUE"

前回のビュッフェ展には多くの方にご来場いただきまして、

誠に有難うございました。

この不景気だからこそ、

本当にビュッフェの作品が好きでお求めくださっているのがよく分かります。

また、長年、ビュッフェの版画を主に扱ってきましたので、

お客様もなかなか市場に出てこない作品をリクエストされます。

そういった作品が見つかった時には大変うれしいものです。

今回の展覧会を機にご希望をご連絡くださったお客様には、

確約はできませんが、出来る限り作品を入手できるよう努めさせていただきます。

 

さて、6/24(木)からスタートしています-small space-にての展示、“BLUE”。

蒸し暑い季節に色彩で涼んでいただこうと、

青色を中心とした作品を並べました。

様々な作家の作品を展示する時は、

各々の作品が引き立つ様、色調が異なる作品を交互にしたりしますが、

今回の 青色 だけ展示するというのもなかなか面白いものです。

Zenitani_2 錢谷嘉康「Part」M6

是非ご高覧下さいませ。

 

吉美画廊

http://www.yoshimigallery.com

yoshimi@mbm.nifty.com

|

寺林武洋 RUBICON展

昨日、スタッフの一人が東京へ出張しました。

 

東京へは毎月開催される交換会という、業者間のオークションがあるのですが、

それに参加し、

丁度、寺林武洋が、

東京・銀座のギャラリーで開催されているグループ展に出品していますので、

見に行ったとのこと。

 

作品も非常に良かったそうで、行けなかった私はその話を聞きながら、

羨ましく思うばかりでした。

 

この展覧会、広島市立大学芸術学部絵画専攻の卒業生の選抜展で、

19日(土)まで開かれています。

東京にいらっしゃる方は是非ご覧下さい。

 

 

第10回RUBICON展
広島市立大学芸術学部絵画専攻(油絵)卒業生選抜展


2010年6月14日(月)~19日(土)
月~金10:00~18:00、土11:00~17:00

フジヰ画廊(東京都中央区銀座6-7-16 岩月ビル2階)

詳細:寺林武洋ブログ/第10回RUBICON展

 

吉美画廊

http://www.yoshimigallery.com

yoshimi@mbm.nifty.com

|

ベルナール・ビュッフェ展-版画を中心に-

現在、吉美画廊では

「ベルナール・ビュッフェ展-版画を中心に-」

を開催致しております。

P10406741

初期から晩年のリトグラフとドライポイントを中心に、

油彩・水彩を各1点加え、ビュッフェの軌跡をたどります。

晩年には美術界から叩かれていた20世紀フランス具象の巨匠ですが、

新聞社から掲載のご連絡をいただいたり、

ご遠方のお客様がお越しくださったり、

ビュッフェの人気は今なお健在だと感じております。

 

数多いビュッフェの版画の中からお選びいただく作品が、

一般的に好まれる明るい風景画より、

初期の作品、もしくは人物が描かれた作品であるところから、

よりビュッフェらしい作品をお求めになる傾向になっている様な気がします。

紹介している私たちにとっても嬉しいことです。

 

展覧会は6月22日(火)までです。(水曜休廊)

是非ご高覧下さいませ。

 

吉美画廊

http://www.yoshimigallery.com

yoshimi@mbm.nifty.com

|

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »